So-net無料ブログ作成

フライトに、こんなサービスがあったらなぁ (1) アラーム編 [フライト]

飛行機に乗っていて、「不満はないけど、こうだったら良いなぁ」と思ったことをリストアップしていたら10項目以上になった。
一気に書くと量が多いので、一つづつ書いていこうと思う。

まずは「アラーム編」。
最近の飛行機には、たいていシートモニターという前の座席の背もたれにテレビモニターが埋め込まれている。
シートモニターで、映画や飛行フライトの地図を見ることができる。また、音楽を聴きたい場合もシートモニターを操作することによって、たくさんの音楽の中から聴きたい曲を選んで聴くこともできる。
このシートモニターの機能は、たいていの航空会社では、映画や飛行中のルートマップを表示する機能やゲームが搭載され、その他のプログラムは航空会社によってまちまちだ。

どこの航空会社でもルートマップはあるので、おそらく私のみならず、皆さん興味があるのだろう。ルートマップの機能は地図だけでなく、出発地の時刻や到着地の時刻、飛行速度や高度も表示される。
到着予定時刻や残りの飛行時間も出てくる。
時間に目が向いて、「残り飛行時間:4時間17分」などという表示が目に入ると、思いの巡りが始まる。(以下、<>は心の声)

<へぇ、あと4時間17分もあるのか。映画一本観ると1時間半くらいだから、短いのも見れば、3本見れるなぁ><でも、聴きたい音楽も入っているから、こっちも捨てられないなぁ>
すると、アナウンスが流れてくる「当機は離陸後飲み物のサービスがあります。また、到着前に食事のサービスがあります」。
<あぁ、食べてる時は映画は見れないかなぁ><そういえば、昨日寝るのが遅かったけど、空港にくるのに早起きしたから少し眠いなぁ。まずは寝ようか。>
<よく考えたら、映画も見たいし、音楽も聴きたいし、機内食も食べたいし、睡眠も取りたいし・・・、フライトの合間には色々なイベントが待ち構えてるなぁ。>
<これ、全部4時間17分の中に収まるのだろうか。何から始めようか。。。。体調を整えるのが先決だから、まずは睡眠かなぁ。いや、待てよ、離陸したら飲み物がくる。寝てて気がつかなかったら、通り過ぎちゃって飲めないかもしれない。
それじゃあ、しばらく起きてるか。せっかく起きてるなら、見たい映画でも見始めて、飲み物を飲んでから、寝るとするか。>
そして、ほどなく飲み物のワゴンがくる。<いつもはコーヒーだけど、今日は紅茶にしてみよう。>とか、多少考えて飲み物を受け取る。
<さぁ、紅茶も終わって、残り飛行時間の表示は3時間48分だぞ。一息ついたし寝るとするか。映画も面白いけど、続きは起きてからも見れるし。ん?でも、ちょっと待てよ。ここで寝ちゃったら、誰か起こしてくれるかなぁ。シートモニターには色々な機能はついてるけど、目覚まし時計はないみたいだし。>

というわけで、フライト中のスケジュールを管理できるアラーム時計があると便利だと思う。
アラーム時計があれば、各自のフライト中の時間管理が便利になる。また、アラーム機能の応用として、機内食開始アラームがあると良いと思う。
機内食開始アラームは機内食のサービスが始まる時に作動し、寝ていても食べたい時などにセットすることができる。サービスの開始時刻はフライトの状況によって変わるだろうから、乗務員の操作によって作動するアラームにした方が良いだろう。
また、更なるアラーム機能の応用として、通過地点通知アラームがあると旅の楽しみは高まる。どういう機能かというと、飛行ルート上の指定した地点を通過する時に作動するアラームだ。
例えば、富士山の近くを通る時に富士山が見たい場合は、付近に達した時にアラームが作動する
故郷の上空を通過するルートで、故郷を空から眺めたい時にアラームが作動する。などという時に使える。

こんなアラーム機能がシートモニターに搭載されると良いなぁと思う。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。